キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

お出かけに、もしもの備えに。猫のキャリーバッグ

2016年10月12日 投稿

通院はもちろん、災害時の避難などに便利なキャリーバッグを紹介。キャリーバッグはいつも部屋の中に出しておき、猫ちゃんを自由に寝かせたり、遊ばせたりして慣れさせておきましょう。

普段のベッドがキャリーになるから猫ちゃんの移動も安心

普段のベッドがキャリーになるから猫ちゃんの移動も安心
出典:リッチェル
おうちではベッドとして使用。外出時にはキャリーとしても使え、シートベルトにも簡単に固定できます。

ペット用品などのメーカー、リッチェルのキャリーは、いつものベッドがキャリーに早変わりするというもの。日頃からベッドとして使って慣れさせることができるので、災害時の移動にも便利です。
ころんとしたラウンド型で、猫ちゃんの快適な眠りをサポート。キャリーとして使う時には、透明のドアを閉めてロックします。

普段のベッドがキャリーになるから猫ちゃんの移動も安心
出典:リッチェル
普段のベッドがキャリーになるから猫ちゃんの移動も安心
出典:リッチェル

人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発

人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発
出典:フェリシモ猫部
インテリアに馴染みやすいカラー。部屋に置いておく時も猫が入りやすい仕様になっています。
病院などのお出かけ用にあると便利なキャリーバッグ。飛び出しを防ぐメッシュの内袋は、つめがひっかかりにくく、猫が落ち着く目の細かさにこだわりました。災害時の避難用にも備えておくと安心です。

フェリシモ猫部

かわいくて便利な猫グッズを数多く展開するフェリシモ猫部。ここのキャリーバッグは、猫ちゃんを抱っこしているような感覚で持てるタイプです。人間の赤ちゃんを抱っこする抱っこヒモをヒントに開発されました。
綿100%のバッグ本体と、猫ちゃんの脱走を防止するメッシュの内袋の二重構造になっています。

人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発
出典:フェリシモ猫部
猫ちゃんを脱走防止のための内袋(メッシュ素材)に入れます。
人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発
出典:フェリシモ猫部
猫が入った内袋をバッグ本体に固定します。
人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発
出典:フェリシモ猫部
外出時のスタイル。ショルダーの長さが調節できます。
人間の赤ちゃんの抱っこヒモをヒントに開発
出典:フェリシモ猫部
キャリーバッグの底は、ペットシーツを留められるクリップ付きです。

便利なキャスター付き!リュックにもなる4wayタイプ

便利なキャスター付き!リュックにもなる4wayタイプ
出典:オーエフティー
リュックにすれば両手が使えて、災害時の移動に便利です。

キャスター付きで移動がしやすいキャリーバッグは、リュック、ショルダー、手提げとしても使える4wayタイプ。オリジナルのペット用品開発に力を入れるメーカー、オーエフティーの商品です。機能性はもちろん、デザインにもこだわり、キルティング生地を使ったおしゃれなデザインになっています。

便利なキャスター付き!リュックにもなる4wayタイプ
出典:オーエフティー
リュックの他、手提げにもなるキャスター付きキャリーバッグ。
便利なキャスター付き!リュックにもなる4wayタイプ
出典:オーエフティー
ショルダーとしても使えます。

オーエフティーではさまざまな種類のペット用キャリーバッグを展開。緊急時の備えになる「SOSペットバッグ」という商品もありますよ。

SOSペットバッグ

「SOSペットバッグ」は、ペットと荷物(フードや水など)を含めて10kgまで収納が可能。リュック・手さげ・ショルダーの3wayで使えます。
バッグには骨組みが入っているため型崩れしがしにくく、中に入った猫ちゃんを圧迫しないように工夫されています。災害時はもちろん、普段の通院などにもおすすめ。

SOSペットバッグ
出典:オーエフティー
写真は犬ですが、猫ちゃんにも対応しています。

ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー

ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー
出典:リオマル

猫ちゃんの「いつも」の暮らしも、災害などの「もしも」も想定したリュック型のキャリー。動物の防災スペシャリストによる監修のもと、災害時のさまざまなシーンを考慮して設計されました。

このバッグの特徴は、リュックの背面部分を開放するとケージが登場するところ。小型のトイレと給水ボトルもセットでき、視線を遮る布も付属しているので猫ちゃんのストレス軽減にもなります。

ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー
出典:リオマル
ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー
出典:リオマル
付属の布をかぶせてあげれば視線を遮ることができます。防寒や雨よけにも。
ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー
出典:リオマル
状況に応じた使い方ができます。
ケージに早変わり!災害時のさまざまなシーンを考慮したキャリー
出典:リオマル
バッグ自体もとても頑丈で耐久性に優れています。背中にぴったり密着して揺れを抑えるため、中にいる猫ちゃんの負担も軽減。

ごはんの備えも大事にゃ!