キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

別名 “招き猫ダイスキ県”?招き猫がいっぱい愛知県

2016年05月22日 投稿

愛知県といえば自動車などのモノづくりで知られていますが、実は常滑市と瀬戸市という焼き物の産地があり、招き猫もつくられています。街のいろいろなところに招き猫がいる常滑市をはじめ、愛知県内で出会える招き猫を紹介します。

常滑市で遭遇!高さ3.8mの巨大招き猫「とこにゃん」

高さ3.8mの巨大招き猫「とこにゃん」
出典:愛知県常滑市観光協会
「とこにゃん」は顔だけ。よく見ると「とこにゃん」を眺める猫たちの姿が。

常滑焼の里として知られる愛知県常滑市。この地では長年培った焼き物の技術を活かして数多くの招き猫がつくられ、日本各地や世界に広がりました。現在も、街のいたるところに招き猫がいる“招き猫のまち”でもあるのです。

この巨大な招き猫は「とこにゃん」。高さ3.8m・幅6.3mもある街の見守り猫であり、シンボル的な存在。名鉄「常滑」駅のホームからも見えますよ。

高さ3.8mの巨大招き猫「とこにゃん」
高さ3.8mの巨大招き猫「とこにゃん」
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「進撃の巨猫」といえそうなシチュエーション。

これも常滑市!個性的な招き猫が並ぶストリート

個性的な招き猫が並ぶストリート

名鉄「常滑」駅の近くにある「とこなめ招き猫通り」には、オリジナリティ豊かな招き猫がズラリ。地元ゆかりの陶芸家や職人たち39人がつくった招き猫が、道沿いの壁面に飾られているのです。
招き猫ひとつひとつに、作家名とそれぞれの御利益が記されています。その中からピックアップして紹介します。

とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「美人祈願」ミヤチヤスヨ
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「病気平癒」ラファエル・ナバス
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「家内安全」武山宗憲
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「合格祈願」ヒメナ・エルゲダ、スティーブン・ウォード
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「晴天祈願」山田のや
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「心願成就」栢野紀文
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「縁結び」近藤てるみ
とこなめ招き猫通り
出典:ジャパンナビ・知多半島ナビ
「災難除け」吉川正道

ボートレースとこなめのマスコット「トコタン」

ボートレースとこなめのマスコット「トコタン」

常滑市にはボートレース場の「ボートレースとこなめ」があります。こちらのマスコットキャラクターも招き猫で、名前は「トコタン」。愛らしい姿が人気で、グッズも販売されています。

ボートレースとこなめのマスコット「トコタン」
出典:ボートレースとこなめオフィシャルホームページ
トコタンのオリジナルグッズ。

常滑のショッピングモールには世界最大級の招き猫がっ!

常滑のショッピングモールには世界最大級の招き猫がっ!

中部国際空港セントレアに近いショッピングモール、イオンモール常滑。ここには、高さ6mを超える世界最大級の招き猫「おたふく」、縁結びの招き猫「おむすび」といった招き猫が楽しめる散歩道もあります。

世界最大級の招き猫、おたふく。
出典:イオンモール常滑公式ホームページ
世界最大級の招き猫、おたふく。
高さ6メートル50センチを誇るこの常滑系招き猫は世界最大級の大きさであり、この地を訪れた皆さんに多くの福を招いてくれるようにとの願いを込めて「おたふく」(お多福)と名付けられました。

イオンモール常滑公式ホームページ

縁結びの招き猫「おむすび」
出典:イオンモール常滑公式ホームページ
縁結びの招き猫「おむすび」。左手の赤いハートマークに触ってみましょう。

名古屋市大須商店街で話題!喫茶「美奈須」の木彫りの招き猫

喫茶「美奈須」の木彫りの招き猫
出典:大須商店街公式ホームページ「アット大須」
喫茶店「美奈須」の招き猫。しあわせを招くといわれています。

名古屋市の大須商店街にある喫茶店「美奈須(ビーナス)」には、しあわせを招くといわれる招き猫があります。
この招き猫に触れると願いごとが叶うと評判になり、それが口コミで伝わって遠方から訪れる人も多いそう。雑誌や新聞でもたびたび取り上げられています。
この招き猫は木彫りなので、「木神(もくしん)様」と呼ばれているそうですよ。

美奈須(ビーナス)

大須商店街では、喫茶「美奈須」の他にも有名な招き猫を発見。場所は商店街の中にある「ふれあい広場」で、高い台座の上にいました。ちなみに、その台座はモニタ付きで商店街の案内を行っています。

美奈須(ビーナス) 美奈須(ビーナス)
出典:公式 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ
大須商店街「ふれあい広場」にある招き猫。現在は、屋根が付いています。

瀬戸焼のまち瀬戸市では「招き猫ミュージアム」が人気です!

招き猫ミュージアム
日本最大の招き猫博物館。
大正時代の瀬戸の洋館建築を彷彿させるミュージアムで数千点に及ぶ招き猫をご覧いただけます。

招き猫ミュージアム

日本で初めて工業生産されたという瀬戸の磁器製招き猫。ここ瀬戸市にある招き猫ミュージアムは、「日本招猫倶楽部」の世話役をつとめる板東寛司・荒川千尋夫妻の個人コレクションを展示する日本最大の招き猫博物館です。
さまざまなテーマの企画展も人気ですが、常設展も充実しています。日本各地に伝わる郷土玩具としての招き猫、瀬戸や九谷、常滑の産地別の招き猫、海外でつくられた招き猫など、多彩なコレクションが展示されています。

招き猫ミュージアム
招き猫ミュージアム

ミュージアム併設の「スペース29(ふく)」は、多目的イベントスペース。カフェもあり、招き猫モチーフのポットで淹れるお茶とお菓子のセットなどが楽しめます。
また、ミュージアムショップも要チェック!オリジナルの招き猫グッズはお土産にもおすすめです。

招き猫ミュージアム
出典:招き猫ミュージアム
カフェでは、招き猫型のポットでいれたお茶とお菓子のセットもあります。
招き猫ミュージアム
出典:招き猫ミュージアム
ミュージアムショップではオリジナルグッズを販売。

行きたいにゃ!約8万人が訪れる「来る福招き猫まつりin瀬戸」

来る福招き猫まつりin瀬戸
出典:瀬戸市観光情報公式サイト
2015年「来る福招き猫まつりin瀬戸」のイベントチラシ。
全国から公募した「にっぽん招き猫100人展」をはじめ、人気の猫メイク等100を超える企画を実施。おまつりでは人もモノも街中招き猫でいっぱい!

瀬戸市観光情報公式サイト

瀬戸市で招き猫といえば、忘れちゃいけないのが「来る福招き猫まつりin瀬戸」。会期中は約8万人の来場者で賑わう大人気のイベントです。
メイクで招き猫になりきっちゃう人に、さまざまな招き猫の作品の展示、アートマーケットなど、多彩な企画で盛り上がる2日間。今年の開催日は9月24日(土)・25日(日)です。

来る福招き猫まつりin瀬戸
出典:来る福招き猫まつり | Facebook
2015年のイベント告知ツール。

愛猫はハッピーを呼ぶ招き猫にゃ!