キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

NEWS

ビックリで楽しイイ話 ニュースな猫たち

2016年04月22日 投稿

世界で、日本で、注目を集めた猫の話題をお届けします。

イギリス発 猫が小包で発送されて8日間…。無事でよかったにゃん!

小包の準備中に愛する猫ちゃんが箱の中に入ってしまい、それに気づかずに発送してしまったら…。想像しただけで心配でパニックになりそうですが、イギリスで実際に起きてしまったのです。

「カップケーキ」という名前の猫ちゃんは、飼い主さんがDVDを詰めた小包の中に、いつの間にか入ってしまったのだとか。
飼い主さんが「箱に全部詰めて、すぐにフタをしたので、どうやって中に入ったのかわからない」というように、小包はそのまま約400キロも離れた地域まで発送されてしまいました。8日間も箱の中で過ごし、脱水状態になりながらもがんばって生き延びたカップケーキ。体に埋め込まれていたマクロチップによって、飼い主さんと無事再会することができました。

にゃんこ動画で前向きになる。そんな “猫”効果がアメリカで確認!

出典:Cat +1 Channel ( PRIN ) | Youtube
お座り猫ちゃんの姿に癒やされる動画。これはCNN.co.jpでも紹介されていた猫動画で、映像クリエーターのHasseaさんの作品です(Hasseaさんの「Cat +1 Channel ( PRIN )」より)。
「猫ビデオ」を見ると活力が高まり、前向きな姿勢になれる――。米インディアナ大学ブルーミントン校の研究者が行った調査でそんな癒やし効果が確認されたと発表した。

CNN.co.jp

猫の動画を見ると、人間の気分はどのように変化するのか?アメリカの研究者が調査したところ、猫の動画を見た後は前向きな気持ちが高まり、不安などの感情は薄らぐ傾向にあることがわかりました。ちなみに調査対象者のうち約36%が自称「猫好き」だったとか。

猫の動画を見ることで活力がアップしたり、気持ちが癒やされたりする。ということは、仕事や勉強の合間に猫の動画を見れば、もっともっとやる気になって意欲的に取り組めるようになるかもしれませんよね。

カタールではテニスの試合にお邪魔したにゃ!

ニャンコが参上したのは、2016年2月24日に行われた「カタール・トータル・オープン」の3回戦でのこと。ロベルタ・ビンチ(イタリア)vsジャグラ・ブユカクジャイ(トルコ)の試合真っ只中であった。

ロケットニュース24

テニスの試合中、にゃんこがコートに乱入。みんなが思わず笑っちゃった楽しいハプニングを巻き起こしました。
2016年2月に行われた女子テニスの大会「カタール・トータル・オープン」のできごと。白熱した試合中、なぜか一匹の猫がコートに!さほど慌てもせず、そのままトコトコと横断していったのです。
女子テニス協会(WTA)がYoutubeにアップした動画を見ると、実況中の解説者も笑ってしまって、選手も苦笑い…。カワイイ猫の登場に観客も大喜びだったそうです。

1位はマルタ共和国!行きたい世界の“猫スポット”ランキング

1位はマルタ共和国!行きたい世界の“猫スポット”ランキング
出典:マルタ観光局のホームページ
猫好きの聖地といわれるマルタ共和国。エイチ・アイ・エスの「行ってみたい!世界の猫スポットランキング」投票で1位になりました!
ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫
「行ってみたい!世界の猫スポットランキング」
■実施期間:2016年2月8~2月15日
■調査方法:SNS(Facebook、Twitter、Google+)を活用したWEB調査
■調査対象:H.I.S. SNSファン

H.I.S. SNS旅トレンド調査

日本の旅行会社エイチ・アイ・エスがSNSを活用して「行ってみたい!世界の猫スポットランキング」の投票を行いました。
1位は地中海に位置するマルタ共和国。おしゃれな風景とキュートなにゃんこの姿を見て、のんびり過ごせそうです!

1位:マルタ共和国

1位:マルタ共和国
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
猫の天国、マルタ共和国。温暖な気候で治安もよく、リゾート地としても人気です。

2位:モロッコのシャウエン

2位:モロッコのシャウエン
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
「おとぎの国」といわれるほど美しいモロッコのシャウエン。街には猫がいっぱい。

3位:クロアチアのドブロブニク

3位:クロアチアのドブロブニク
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
ドブロブニクは、黒猫が出てくる人気アニメ映画の舞台になったと言われる街。

4位:ギリシャのミコノス島

4位:ギリシャのミコノス島
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
猫だらけの島、ミコノス島。猫は人にも慣れているとか。

5位:トルコのエフェソス遺跡

5位:トルコのエフェソス遺跡
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
猫を愛する国、トルコ。遺跡にもたくさんの猫が住みついています。

6位:台湾のホウトン

6位:台湾のホウトン
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
猫好きが集まる村、ホウトン。お土産にぴったりな猫グッズもいっぱい。

7位:イタリアのトッレ・アルジェンティーナ広場(ローマ)

7位:イタリアのトッレ・アルジェンティーナ広場(ローマ)
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
ローマ旧市街中心の遺跡、トッレ・アルジェンティーナ広場。遺跡の中に猫の保護センターがあり、多くの猫が里親を待っています。

8位:インドネシアのバリ島

8位:インドネシアのバリ島
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
バリ島では猫は神様に近い存在、神様の使者とされています。

9位:アメリカのヘミングウェイ博物館(キーウェスト)

9位:アメリカのヘミングウェイ博物館(キーウェスト)
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
フロリダ州キーウェストにあるヘミングウェイ博物館(かつてヘミングウェイが執筆活動をしていた家)。博物館には、ヘミングウェイが飼っていた6本指の猫の直系子孫もいるそうです。

10位:スペインのフォルメンテーラ島

10位:スペインのフォルメンテーラ島
出典:H.I.S. SNS旅トレンド調査
地中海最後の楽園ともいわれるフォルメンテーラ島にも、たくさんの猫が住みついています。

猫の話題はおもしろいにゃ!