キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

木から生まれた猫たち

2016年04月22日 投稿

アートの世界でも猫は大人気。彫刻家がつくり上げた、美しい木彫りの猫たちを見つけました。

ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫

ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫
ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫

手のひらにのる小さな木彫りの猫をつくり続けている彫刻家のバンナイ リョウジさん。今にも動き出しそうな生き生きとしたしぐさ、一瞬をとらえた愛らしい表情、もふもふとした柔らかさ、猫のぬくもりまで表現された作品はどれも魅力的です。

ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫
ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫
ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫
ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫

バンナイさんのおうちには2匹の猫がいます。公式のインスタグラムなどに愛猫も登場していますよ。

ぬくもりも感じられるバンナイ リョウジの小さな木彫りの猫

気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち

気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち
出典:島田紘一呂 木彫の猫達。
「見返り猫」と「傾げ猫」。凜としたたたずまいの姿と表情に心惹かれます。

二科展で文部科学大臣賞を受賞している彫刻家の島田紘一呂さんも猫の美しさに魅せられたアーティスト。抽象彫刻を経て動物をテーマにした具象作品をつくっていましたが、迷い込んできた子猫との出会いから、猫をメインのモチーフにするようになったそうです。
凜とした気高い雰囲気、愛らしい表情や姿が表現された木彫の猫たちは、いつまでも眺めていたくなります。

気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち
出典:島田紘一呂 木彫の猫達。
「SHOE BOX」というシリーズ作品のひとつ。三毛猫ちゃんも靴箱も木彫りです。
気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち
出典:島田紘一呂 木彫の猫達。
「水を飲む子」という作品。目元や口元が愛らしい!
気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち
出典:島田紘一呂 木彫の猫達。
蝶々を目で追う猫の表情が愛らしい「見上げる猫」。
気高く美しく愛らしい。島田紘一呂の猫たち
出典:島田紘一呂 木彫の猫達。
「見上げる猫」の猫ちゃん。好奇心いっぱいの表情、しなやかな体のラインも魅力的。

動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお

動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお
出典:mio hashimoto

「生」をテーマに、オーダーメイドの動物肖像彫刻を活動の主軸にする彫刻家のはしもとみおさん。猫だけでなく、さまざまな動物の作品をつくっています。はしもとさんは、モデルとなる動物たちと真摯に向き合い、デッサンにデッサンを重ね、それぞれが生きてきた命の証を込めるかのように一本の丸太から彫り上げていきます。

動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお
出典:mio hashimoto

はしもとさんは兵庫県の出身。動物が好きで、動物の命を救いたいと獣医をめざしていましたが、阪神大震災に遭遇したことをきっかけに「命を形で残したい」という思いが強くなり、美術の道に。現在は、大切な家族である動物たちの姿を彫刻にし、その彫刻を依頼主である家族のもとに旅立たせています。

動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお
動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお
出典:MdN Design Interactive
「旅する彫刻 彫刻とそのモデルになった子の物語」
著:はしもとみお
出版社:エムディエヌコーポレーション
「彫刻」と「彫刻になった動物たちのその後」の暮らしを取材し、彫刻という置き物ではなく、新しい家族として迎え入れられている風景を撮影しています。

MdN Design Interactive

はしもとさんの作品とエッセイを掲載した写真集「旅する彫刻 彫刻とそのモデルになった子の物語」。彫刻とモデルになった動物たちの、その後を紹介しています。

動物たちの「命」を残す肖像彫刻家 はしもとみお
出典:MdN Design Interactive
「旅する彫刻 彫刻とそのモデルになった子の物語」
著:はしもとみお
出版社:エムディエヌコーポレーション

やさしい気持ちになる小嶋 伸の木の仕事

やさしい気持ちになる小嶋 伸の木の仕事
出典:クリ工房 こじましん・サチコの公式ホームページ
「マッチ売りのネコ」という作品。手のひらにのるサイズです。

猫をモチーフとした作品で知られ、ファンも多い小嶋 伸さん。美術学校で絵画は学んだそうですが、彫刻はほぼ独学なのだとか。さまざまな種類の木を用い、それぞれの木肌の表情を生かしてつくられた彫刻はやさしく、愛おしさを感じるものばかりです。

やさしい気持ちになる小嶋 伸の木の仕事
出典:クリ工房 こじましん・サチコの公式ホームページ
作品名は「世界平和を願うネコ」で、手のひらにのるサイズ。
やさしい気持ちになる小嶋 伸の木の仕事
出典:クリ工房 こじましん・サチコの公式ホームページ
手のひらサイズの作品で「ネコのシンガー」。
やさしい気持ちになる小嶋 伸の木の仕事
出典:クリ工房 こじましん・サチコの公式ホームページ
「お花見ネコ」も手のひらサイズ。この作品は桜の花びら付きです。

民芸品のように素朴でポップなBUNi PUNiの猫たち

民芸品のように素朴でポップなBUNi PUNiの猫たち
旅先で出会う民芸品のような極めて素朴な風合い、いわば「無骨ポップ」が持ち味です。

BUNi PUNiのギャラリー | Creema

世界で最も柔らかい木材といわれるバルサ材を使った木彫り作品をつくるBUNi PUNi(ブニプニ)。イラストレーターの菅野旋さんと高橋将貴さんによるハンドメイド雑貨の制作ユニットです。旅行先などで見かける民芸品のように素朴な「無骨ポップ」が持ち味という、BUNi PUNiの猫たちを紹介します。

民芸品のように素朴でポップなBUNi PUNiの猫たち
民芸品のように素朴でポップなBUNi PUNiの猫たち

アートもいいけどおいしいごはんも好きにゃ!