キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

ネコ科動物に会いに行こう!

2016年03月02日 投稿

お出かけが楽しくなるシーズン。ネコ科動物に会いに動物園に行ってみませんか。
※季節や天候、動物の体調などによって展示時間が限られていたり、展示されない場合もあります。

東京都・多摩動物公園で会える!シマ模様のチーター、キングチーター

出典:東京ズーネットBB
多摩動物公園「運動場のキングチーター」
キングチーターのナデシコが運動場の中を駆け回ったり、水を飲んだり、活発な様子が見られます。
(画像をクリックすると動画ページにジャンプします。※動画を見るにはFlash Playerが必要です。)

地球上で最も走るのが速い動物、チーター。一般的なチーターの身体には黒い斑点があるのですが、ごくまれに斑点がつながってシマ模様になるチーターが生まれます。このシマ模様のチーターは「キングチーター」と呼ばれ、世界でも数十頭しかいないのだとか。特徴的な模様は遺伝的な変異によって現れるもので、キングチーターとチーターは別の種ではなく同種です。

出典:東京ズーネットBB
多摩動物公園「チーター五つ子誕生!」
※撮影:室内は2013年1月11日(飼育職員撮影)、屋外は2013年2月22日
(画像をクリックすると動画ページにジャンプします。※動画を見るにはFlash Playerが必要です。)

動画は、2013年1月6日に多摩動物公園で誕生したチーターの五つ子(オス4頭、メス1頭)。5頭のうち2頭がキングチーターです。名前はメスがアネモネ、オスはアスナロ、サツキ、フェイ、ファングと名付けられました(アネモネとファングがキングチーター)。
赤ちゃんチーターは姿も鳴き声もとてもカワイイ!親子で過ごす様子にも心なごみますよ。

キングチーターは山口県・秋吉台自然動物公園サファリランドにも!

キングチーターは山口県・秋吉台自然動物公園サファリランドにも!
出典: 秋吉台自然動物公園サファリランド 飼育員のブログ
秋吉台自然動物公園サファリランドのキングチーター、ファング。黒い帯状のシマ模様が見えます。

チーターは飼育下で繁殖させるのが難しい動物で、国内では動物園同士が協力して繁殖計画を進めています。
多摩動物公園で2013年1月に生まれた5頭のチーターのうち3頭(ファング、フェイ、サツキ)は、現在、山口県・秋吉台自然動物公園サファリランドにいます。

キングチーターは山口県・秋吉台自然動物公園サファリランドにも!
出典: 秋吉台自然動物公園サファリランド 飼育員のブログ
秋吉台自然動物公園サファリランドのチーター、フェイ(左)、サツキ(右)。この子たちは斑点の模様です。

東京都・羽村市動物公園の人気者!スーパーキャットのカラカル

東京都・羽村市動物公園の人気者!スーパーキャットのカラカル
驚異のジャンプ力を持つスーパーキャット「カラカル」が人気だ。 チーターのように猛ダッシュしたかと思いきや、突如3m以上も飛び上がり、空を舞う鳥をも落とすという。

マイナビニュース

見よ!カラカルのジャンプ力!3mもの大ジャンプで、飛び立った鳥を捕ります。
出典: NHK「ダーウィンが来た」
見よ!カラカルのジャンプ力!3mもの大ジャンプで、飛び立った鳥を捕ります。

スタイリッシュな見た目と、愛嬌のある表情がなんとも魅力的!このネコ科動物は、日本の動物園では珍しいカラカル。カラカルとはトルコ語で「黒い耳」の意味。よく見ると耳に黒い毛が生えています。主にアフリカの乾燥地で暮らしている野生のネコで、サイズは頭からお尻まで約80cm。おうちの猫ちゃんよりも少し大きいくらいです。

東京都・羽村市動物公園の人気者!スーパーキャットのカラカル
東京都・羽村市動物公園の人気者!スーパーキャットのカラカル

羽村市動物公園にはカラカルの他にもシベリアオオヤマネコ、サーバルというネコ科動物がいます。

羽村市動物公園のシベリアオオヤマネコ。
出典: 羽村市動物公園ブログ「はむらZOO小噺」
羽村市動物公園のシベリアオオヤマネコ。愛嬌があってカワイイ〜!
羽村市動物公園のサーバルキャット
出典: 羽村市動物公園ブログ「はむらZOO小噺」
羽村市動物公園のサーバルキャット。2015年4月に四つ子が生まれました。

カラカルは三重県と広島県の動物園にもいます!

三重県・大内山動物園のカラカル
出典: 大内山動物園公式ホームページ
三重県・大内山動物園のカラカル
三重県・大内山動物園のカラカル
出典: 大内山動物園公式ホームページ
こちらも三重県・大内山動物園のカラカル

三重県・大内山動物園、広島県・福山市立動物園にもカラカルがいますよ。
福山市立動物園では2014年にカラカルの赤ちゃんが誕生しています。

福山市立動物園で2014年に誕生したカラカルの赤ちゃん
出典: 福山市立動物園 飼育員ブログ
福山市立動物園で2014年に誕生したカラカルの赤ちゃん。小さくてぬいぐるみみたいでカワイイ!
広島県・福山市立動物園の、ダンボールの中のカラカル親子
出典: 福山市立動物園 飼育員ブログ
広島県・福山市立動物園の、ダンボールの中のカラカル親子。ネコ科だからか箱に入るのが好きなようです。

ぐるり円形の建物に注目!兵庫県・神戸市立王子動物園の「円形猛獣舎」

神戸市立王子動物の黒ジャガー
出典: 神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物の黒ジャガー。円形猛獣舎で飼育されています。
「円形猛獣舎」では、トラ・ライオンなどネコ科ヒョウ属の大型猛獣5種を全て展示。自然木・岩石など生息地に近づけた飼育環境で暮らす猛獣たちをガラス越しに観察できます。

神戸市立王子動物園

王子動物園の円形猛獣舎
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園の円形猛獣舎。直径約34メートルの円形です。
王子動物園の円形猛獣舎
出典: 神戸市立王子動物園
建物の外からも、建物内からも動物たちを観察できます。

珍しいアムールヒョウや黒ジャガーがいることでも知られる神戸市立王子動物園。ぜひ訪れたいのが、大型のネコ科動物たちを飼育する円形猛獣舎です。飼育エリアは区切られていて、それぞれのエリアにジャガー、ユキヒョウ、ライオン、アムールトラ、アムールヒョウの5種がいます。360度から観察でき、厚さ約2センチの強化ガラス越しに身近に見ることができます。さらに強化ガラスの下側は格子になっているので、迫力あるうなり声なども聞けるそう。

王子動物園にいる黒ジャガー。
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園にいる黒ジャガー。
一般的なジャガー  黒ジャガーの身体のアップ
出典: 神戸市立王子動物園スタッフBLOG
一般的なジャガーと、黒ジャガーの身体のアップ。黒ジャガーの体をよく見ると柄がありますよ。
神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物園
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のユキヒョウ。丸みのあるしっぽにも注目!
神戸市立王子動物園
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のライオン。仲よしツーショット!
王子動物園のアムールトラ
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のアムールトラ。
王子動物園のアムールヒョウ
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のアムールヒョウ。ヒョウの中でも特に数が少ない種といわれています。

王子動物園には円形猛獣舎以外の施設にマヌルネコ、ビントロングといったネコ科動物がいます(ビントロングはジャコウネコ科)。

王子動物園のアムールヒョウ
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のマヌルネコ。頬にある2本のラインが特徴です。
王子動物園のビントロング
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のビントロング。ビントロングも絶滅危惧種に指定されています。
王子動物園のビントロング
出典: 神戸市立王子動物園
王子動物園のビントロング。横顔を見ると、あまり猫っぽくない…。

世界でも珍しい!ネコ科の動物公園「Le Parc des Félins」

出典:Philippe Wells | Youtube
「Le Parc des Félins」の園内の様子がわかる動画。
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Grégory B
園内の様子。

フランス・パリ郊外にあるネコ科の動物公園「Le Parc des Félins」。園内はヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリカというエリアに分かれていて、ライオンやトラ、チーター、カラカルなど多彩な種のネコ科動物を飼育。広大な土地の中で野生での暮らしに近い状態で飼育されています。 ネコ科動物だけでなく、園内にはキツネザルがいる島やヤギとふれあえるエリアなどもあり、ファミリー客など多くの人たちで賑わっているようです。

公式ホームページには、生き生きとした動物たちの姿をおさめた写真がいっぱい!その中の一部を紹介します!

Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise au parc par Joelle Camus
ぶらさがって遊んでいるのか、落ちないように必死なのか…。この後が気になります。
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Françoise M
「ママ〜!」と甘えているような子どものトラが愛らしい!
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise au parc par Serge Signore
こんな劇的瞬間も!
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Michaël R
「なんでやねん!」と猫パンチするオセロット。模様が美しい!
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Morgane T
寒くないのかな?雪の中を行くライオン。
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Jean-Claude G
ペロペロするしぐさに胸キュン!なスナネコの姿。
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise par Morgane T
ネコ科だけに、ライオンもやっぱり爪とぎがお好きのようで…。
Le Parc des Félins
出典:Le Parc des Félins
Photo prise au parc par Serge Signore
ごろ〜んと寝転がってリラックス?それとも「遊んで」のポーズ?

猫ちゃんもネコ科動物も、たいせつな仲間にゃ!