キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

猫×アート!ニャートな作家たち

2016年01月22日 投稿

独自の感性で猫をモチーフにした作品をつくる作家を紹介。どの作品も一度見たら忘れられない、思わずハマってしまう魅力的なものばかりです。

かわいくてシニカルな「ナタリー・レテ」の猫

出典:nathalie lete
子供の頃の思い出や、日常の生活の身近なところからインスピレーションを得るという彼女のカラフルな作品は、どことなくユーモラスでかわいくて、ハッピーでシニカル。

gallery doux dimanche

フランスのアーティスト、ナタリー・レテさんの作品は、独特の色彩感覚と個性的なタッチが魅力。かわいらしさの中にちょっと毒がある、他にはないユニークな世界です。彼女のイラストを使ったスカーフや食器など、さまざまなものが商品化されています。

出典:nathalie lete
猫たちがプリントされたスカーフ。
出典:nathalie lete
出典:nathalie lete
エプロンみたいなキャットポーチ。刺しゅうで表現された、なんともいえない猫の表情がツボ!
出典:nathalie lete
大人カワイイ!オーバル型のバッジ。
出典:nathalie lete
インテリアのアクセントになる猫のラグマット。上のバッジと同じ猫をモチーフに、独特の色彩感覚で表現。

不機嫌顔もキュート!英国のイラストレーター「ハリエット・グレイ」の猫

出典:helloharriet
出典:helloharriet
Hello Harriet!の鉛筆ひとつで作り出される独創的な世界観は、他の誰の物とも違う、斬新で愛らしくて、それでいて優しげ。

quote

繊細なタッチで描かれた不機嫌顔の猫や、どこか悲しげな表情の猫たち…。英国のイラストレーター、ハリエット・グレイさんが描く猫たちはカワイイけれど、ただカワイイだけじゃない不思議な雰囲気です。見ていると「うちの子も怒るとこんな顔になるなぁ」「人を疑うような顔する!する!」「でも、こういう顔もカワイイ」と猫の愛らしさに改めて気づくことができそう。彼女のイラストを用いたグッズが揃うハンドメイドブランド「Hello Harriet!」もあり。

出典:helloharriet
出典:helloharriet
出典:helloharriet

思わずププッ!ポーカーフェイスじゃいられない「ポケファス」の猫

出典:pokefasu
あやとりをする猫のバッチ
pokefasuとはpoker faceの書き間違い。なので、手にしたらポーカーフェイスで いられないようなバカバカしい商品を作るよう日々努めています。

pokefasu

デザイナーの千葉純一さんのブランド「ポケファス」には、見たら思わず吹き出しちゃうユニークで楽しい作品がいっぱい!今回紹介した刺しゅうのバッチやブローチ、ピアスなどのファッション雑貨が揃っています。バカバカしいけれど愛らしい、ハートをわしづかみにされるものばかりです。

出典:pokefasu
猫のチアリーダーのバッチ。
出典:pokefasu
そばを食べている猫のバッチ。わんこそばならぬ「にゃんこそばバッチ」!
出典:pokefasu
「キャットフード」という商品名のバッチ。そう、猫がフードをかぶって、ヒモをギュッと引っ張っちゃったのです。
出典:pokefasu
バレリーナの猫。白鳥の湖ならぬ「ネコの湖バッチ」という商品名が付いています。
出典:pokefasu
商品名は「ビビリネコバッチ」。ビビっている姿も表情もキュート!

繊細で毒々しくてファンタジックな「ヒグチユウコ」の猫

出典:グラフィック社
「Higuchi Yuko Artwarks ヒグチユウコ作品集」
著:ヒグチ ユウコ
出版社:グラフィック社
女子を中心に圧倒的人気の和紙にペン画で描くイラストレーター、ヒグチユウコ待望のファースト作品集。

グラフィック社

20〜40代の幅広い世代の女性たちに人気の画家、ヒグチユウコさん。個展などを中心に活躍していますが、最近は作品集や塗り絵本の出版、企業とのコラボ作品も増えています。
その中から、今回は出版物を紹介。緻密でリアルで、独自の感性が息づくダークファンタジーな世界に目は釘付けです!

出典:グラフィック社
「MUSEUM ヒグチユウコ塗り絵本」
著:ヒグチ ユウコ
出版社:グラフィック社
息をのむほどにかわいくて素敵な、ヒグチユウコの新しいタイプの塗り絵本です。

グラフィック社

ボクをつくった作家さんも紹介するにゃ!