キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

猫ちゃんの健康のために気をつけていること「トイレ・運動・環境」編

2015年11月22日 投稿

猫ちゃんの健康のために、気をつけていること「トイレ・運動・環境」編

にゃねっと研究所のアンケート「猫ちゃんの健康のために気をつけていることはなにかにゃ?」の回答をまとめた第2弾。トイレや運動、環境づくりで、みんなが気をつけているポイントを紹介します。

トイレのチェックにゃ!

毎日トイレのチェックをする
うんちのチェックは欠かしません。
小さいときに、カリカリをあげてお腹をこわして「シュン」としてたので。
トイレのお掃除のときにニオイと固さはスコップですくって注意します。
うんちの硬さを出来るだけ見るようにしている。それによって、食べるキャットフードを変える
トイレをチエックする
以外と綺麗好きだから、トイレの砂が汚れてるとトイレをガマンしてしまうから
オシッコとウンチのチエックと水を飲む量のチエック☆
やっぱりトイレの具合は欠かさず見るようにしてます。エサを変えた時などは、ゆるかったりするので、合うものを探すようにしてます。
18歳と高齢なので、ご飯の食べ方・ウンチとオシッコの確認は必須です。
トイレの回数やうんちの状態も毎回チェック

運動は大事にゃ!

ベランダで運動会と日光浴~運動と休憩のバランスが絶妙なんだよ~
骨格が小さいらしく太らないように走り回らせてます( ;∀;)
毎日廊下で主とおいかっけこと、カシャカシャを使って大ジャンプ 5回位のダイエット??
最近はハーネス+リードをつけてお庭散歩を楽しんでます。
朝 昼 夕 晩 と、ひたすら一緒に全力疾走させるまで遊ばせてます!狭い部屋の中なので運動不足にならないように心がけてます!!
運動不足にならないようにおもちゃを使って走り回らせます
ぼくはぽっちゃりだから、お兄ちゃんと遊んでダイエットにゃん

ストレスに気をつけてるにゃ!

寂しがりなので、ストレス溜まらないようになるべく一緒にいます
ストレスを溜めない事!神経質で、気に入った人にしか甘えられないから好きな人の近くでのびのびするー
かまってほしそうな時には相手をして楽しく過ごせるようすることが、ストレスがたまらずに健康でいることにつながるのかなと思います。
マタタビを時々あげてストレス発散、かな?
ストレスがたまると毛が抜けるので、毎日ブラッシングやごろごろなでて甘えさせてあげる時間を作るようにしています。
一人っ子だからか少し留守番させるだけでも酷くストレスになるようです。春先に近所で新築工事があり大型車の行き交う音や、急に冷え込んだり、家族の誰かが仕事で日中いなくなったりが続いたら、ストレスからくる膀胱炎を発症しました。完治はしたけどストレスには本当に弱いのと種類から膀胱炎になりやすいとの事で食べるものや遊びの時間、家中の温度管理、外からの音や振動等に気をつけてあげてます。

安心&快適な環境づくりにゃ!

寒さに弱い子達なので暖まりやすい場所作りなど♪
誤飲しないように小さなゴミでもすぐに掃除
くつろげる環境と食事!
お天気が良い日はベランダで日向ぼっこ。気持ちよさそうです。
わたしは大人しい方だから、住んでいる環境を重視しているの。きれいなお水に、安心安全なフード。清潔なトイレに、暖かいお布団。過ごし易い環境が一番ね。
清潔な環境と、食事を心掛けています。
夏は涼しく、冬は暖かくして気温の変化で具合が悪くならないように気を付けています。
床を歩いた足を使って、毛づくろいするので、床のお掃除には、体に無害なクエン酸や重曹を使っています。

歯やからだのお手入れにゃ!

高齢になったので健康。あと歯。
歯磨きさせてくれない。
シマ子はまだ1才なので歯に歯垢がついてませんが、水に歯垢がつきにくくするやつをいれて飲ませてます。基本的にドライフードが好きなので歯は健康的です。他は問題なし。
定期的にお風呂や爪切り、耳掃除をやって上げています
ブラッシングは毎朝欠かさない
爪切りや耳掃除も。
長毛ねこちゃんなので毎日3回ベランダでひなたぼっこしながらブラッシング。
マッサージやブラッシングとあとは運動です~!
目が弱くて、黄色の目やにが埃や炎症により出るので、すぐ目やにをふき清潔に保つことで、すぐ目やにがなくなります。
お尻まわりの清潔さ。
眼が弱いため、眼やにをこまめにガーゼで拭くようにしています。

定期健診にゃ!

食事と、病院で定期健診をうけるようにしてる
定期健診と予防接種。定期健診の結果で腎臓の数値がよくない事が分かったから、腎臓のご飯あげ続け、病院で処方された薬のませ続けた。そしたらかなり改善されたから良かった!
年に、1度の健康診断…。血も抜かれちゃうし怖いよ~!
食事の管理、定期検診(?´?`)?
13歳と高齢なので年2回の健康診断で、不調がないか調べます

こんな回答もあったにゃ!

毎月体重測定をする。
爪とぎが古くなりすぎないうちに交換する。
ノミダニは気を付けています。
よく食べて、よく遊んで、よく寝る
好きなところに好きな時間に寝て、好きなことで遊んで、猫はやはり、猫らしく、外で遊びたいときには、そとにだしてあげて、太りすぎにさせないこと。
胎盤(へその緒)が付いたままで産み落とされていたのを保護し、親猫も不明で初乳も飲んでいない状況だったので気を使いましたが、幸運にも元気にすくすくと成長してきました。
健康の為に気を付けてる事は、よく食べ、良く寝て、良く遊ぶの「くうねるあそぶ」です。
あたちは食べ過ぎないし、まだ若いから運動もよくするし、今のところは何もしなくても健康にゃのよ

みんなありがとうにゃ!