キャネットチップ にゃねっとクラブ|ペットライン株式会社

TOPICS

ニュースな猫たち

2015年08月01日 投稿

日本はもちろん、世界のあちこちでいろんな話題を提供してくれる猫たち。読んでにっこり、感動してうるうる、映像にびっくり!な猫のニュースをお届けします。

10キロ離れた飼い主のもとへ。12日間かけて戻ったネコちゃん

三重県津市のあるお宅で飼われていた「シロクロ」という名前のネコちゃん。「チャ」というネコちゃんと一緒に暮らしていました。

記事によれば

2匹は当初、仲良くしていたが、シロクロを嫌ったのかチャは食事の時以外、家に寄りつかないように

中日新聞 CHUNICHI Web「Opi-rina(オピ・リーナ)」【飼い主を尋ねて10キロ】

こうした状況に悩んだ末、飼い主さんは、知人にシロクロを譲りました。ところが、シロクロは譲られた先の家を抜け出して、10キロも離れた元飼い主さんの家に12日間もかけて戻ってきたのです。

動物行動学の専門家によると、猫が遠く離れた元の家へきちんと戻る例は珍しい

中日新聞 CHUNICHI Web「Opi-rina(オピ・リーナ)」【飼い主を尋ねて10キロ】

現在、シロクロはチャとも仲よく暮らしているそうです。

飛んでいる飛行機の翼に猫が! 無事に戻れてよかったニャ〜

南米のギアナ上空を飛行中だった小型機でのできごと。なんと翼の付け根部分の隙間に猫が忍び込んでいたのです。操縦士が見つけて、急きょ空港に戻りました。
CNNの記事によれば、パイロットのジャントーさんは

ネコを見つけた際は、「あれーっ」の瞬間だったと説明

CNN.co.jp 【飛行中の小型機の翼にネコ発見 パイロットもびっくり】

この猫は、離陸前の機体チェックを逃れて潜んでいたようです。
飛んでいた時の高度は不明ですが、無事に空港に戻ることができてよかったですね!

わんこの賞をもらっちゃったヒーローにゃんこ!

タラはカリフォルニア州に住む家族の飼い猫。昨年5月に一家の息子が私道で隣家の飼い犬に脚をかまれた際に、タラが突進してこの犬を追い払ったそうです。この様子を記録した映像が「YouTube」に投稿され、大きな注目を集めました。
「年間全国ヒーロー犬賞」は、本来は犬を対象とした賞ですが、今回は猫のタラに授与するという異例の措置が取られました。